短期間で婚活を終わらせたいなら|結婚相手の選び方を知っておこう

MENU

子供の結婚相手を探すには

ハート

親の代理婚が評判に

大阪では、適齢期を過ぎても結婚しない娘や息子を心配する親が多くなっています。結婚どころか付き合っている相手もいないとなるとさらに親の不安は増します。婚活パーティーなどへの参加を勧めても乗り気でないことも多いのです。仕事が忙しく婚活パーティーどころでないという場合もあるでしょう。そのため大阪では親が代理で婚活パーティーに参加するケースが増えています。これは代理婚とも呼ばれ、親だけが参加できる婚活パーティーです。この婚活パーティーでは親が娘や息子の写真を貼ったプロフィールシートを何枚も用意します。そして親同士でこれを見せ合って結婚相手を探すのです。そして親同士の条件が合えばプロフィールシートをもらって帰って娘や息子に見せます。中にはこのプロフィールシートを10枚以上持ち帰る親もいるのです。そしてこの中から気に入った相手が見つかれば連絡してお見合いをすることができます。大阪では親同士の婚活パーティーは評判も上々で開催数も増加しています。この代理婚は親が二人で参加する場合と一人で参加する場合があります。通常二人参加の場合は料金も二人分支払うことになります。大阪では条件のそろった子供を持つ親の前には行列ができることもあります。娘を持つ親の男性へ対する条件は学歴や職業などのほかに、長男を避けて次男や三男を希望することもあります。これは長男が家を継ぎ必然的に親の老後をみることが多いからです。また女性に対する条件としては看護師や美容師、教師など資格を持つ人を希望する親も意外と多くなっています。